メニュー

子宮頸がん9価ワクチン(シルガード9)

子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルスの中で、6、11、16、18、31、33、45、52、58型の9種類の型の感染を予防するワクチン(9価ワクチン)です。

子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルスの型のうち約90%を防ぐことができます(4価ワクチンのガーダシルは約70%)。

 

対象:9歳以上の女性の方

費用:1回29700円(税込)  3回接種が必要です。

任意接種となるため接種費用は自費でご負担いただくこととなります。

 ※小学校6年生から高校1年生の方は、ガーダシルを定期接種(公費助成による接種)で受けることができます。

 

 

【注意事項】

★接種の際、全例登録が必要です。

  登録を拒否される場合は接種することができませんのでご了承ください。

  登録の方法は予約の際ご説明いたします。

★在庫確保のため、接種の1週間前までに窓口かお電話でご予約ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME